【夏の腸活レシピ】胃腸に優しい  豚ときのこの蒟蒻麺

このレシピの特徴

1人前 155kcal (たんぱく質 11.5g・脂質 9.9g・炭水化物 8.7g)

材料 1人分 155kcal

豚ロース肉
50g
舞茸
50g
かいわれ
10g
蒟蒻麺
50g (白滝50g でもOK)
味噌
大さじ1
めんつゆ
大さじ1
みりん
小さじ1
おろしにんにく
少々
だし汁
150ml
ごま油
適量
すりごま
小さじ1

舞茸はほぐす。
味噌、めんつゆ、みりん、にんにくを混ぜておく。

鍋にごま油大さじ1を中火で熱し、豚肉、舞茸を入れて炒める。
豚肉が焼けたら①であわせた調味料を加えて炒め、だし汁を加えてひと煮立ちさせる。

こんにゃく麺は流水で揉み洗いして器に盛る。
(白滝は4分茹で流水でもみ洗いして器に盛る。)
②を別の器に盛り、かいわれ、ごま油をお好みで、すりごまを散らす。

ポイント

美肌、美髪、ダイエットに大きく関わる腸内環境。
良い菌を増やし腸を整えることは健康と美容の基本です。
そんな菌活、腸活におすすめのきのこでおいしく腸を改善していきましょう。

関連レシピ

  1. バランス抜群簡単本格ハンバーグステーキ

  2. 【夏の腸活レシピ】もち麦お味噌汁!朝から毒消腸活

  3. 腸にもうれしい! きのこと豚肉のバター炒め