【デトックス】根菜と春菊の麹甘酒味噌汁(白味噌仕立て)

このレシピの栄養成分

エネルギー・・21kcal
タンパク質・・3.2g
脂質・・0.7g
炭水化物・・20g
食物繊維・・2.2g

材料(3〜4人分)

さつまいも
50g
レンコン
50g
春菊
50g
だし汁
600ml
麹甘酒
120ml
白味噌
35g

下準備

・さつまいもは薄切りにし食べやすい大きさに
・蓮根も同様にカット
・春菊は3cmほどにカット

1

だし汁、さつまいも、蓮根を鍋に入れ加熱、沸騰したら中火にし、野菜に火が通るまで煮る

2

春菊と麹甘酒を投入し沸騰まで加熱

3

火を止め、白味噌を濾しながら入れて完成!

ポイント

「食物繊維×発酵食品」と腸活の最高峰な組み合わせな上品なお味噌汁。
ノーマルなお味噌汁に麹甘酒を加えることで、更に発酵食品のパワーを強化。
白味噌と甘酒、根菜の甘みがかけ合わさり味わい深さは格段にUP。
さつまいもや蓮根がもつ食物繊維は、腸を動かす「不溶性」、腸に潤いをもたらし善玉菌の餌となる「水溶性」これらダブルの食物繊維がバランスよく含まれます。
この一品で腸が元気になること間違いなし。
食物繊維バランスが良いことは、腸に滞りがちな老廃物もしっかり絡めとり排出を促すので、翌朝のスッキリ感がいつもとは違うかも。

関連レシピ

  1. 大豆で高タンパクに腸活!チリビーンズwithチーズ

  2. たっぷり野菜のいわし香味焼き

  3. 【安眠レシピ】具沢山味噌汁