【夏の腸活レシピ】食物繊維たっぷり鶏肉とおからニョッキのトマトクリーム

このレシピの特徴

1人前 212kcal (たんぱく質 25.8g・脂質 5.5g・炭水化物 14.7)

材料 1人分 212kcal

鶏胸肉
80g
ほうれん草
20g
なす
50g
おから
50g
片栗粉
50g
アーモンド
適量
トマト缶
1/2缶
オリーブオイル
大さじ1
小麦粉
大さじ1
40ml
牛乳
50ml
コンソメ
小さじ1
ひとつまみ
胡椒
お好み

ボウルにおから、片栗粉、塩を入れてよく混ぜ、水を加えて手でこね、ひとまとめにする。

直径2cmの楕円形にし、真ん中をくぼませる。
フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で加熱し、②の表面を焼き色が付くまで焼き、火を止めてお皿にうつす。

鶏胸肉を一口大に切り、脂身は除く。
なすは半分に切り斜めに切る。
ほうれん草は5㎝幅で切る。

4

オリーブオイルをフライパンにひき、なすを炒める。
鶏胸肉に焼き色がついたら、小麦粉をいれ、粉がなくなるまで炒める。
③②に水、コンソメ、トマト缶をいれ5分間蓋をして中火で加熱する。

5

牛乳を加えて、ほうれん草をいれ2分間弱火で加熱する。

6

塩胡椒で味を整えて、②にかけ、お好みでアーモンドを散らして飾り付けをする。

ポイント

冷たい食べ物の摂りすぎは、胃腸の働きを低下させてしまいます。
腸がしっかり機能していないと、栄養素を十分に吸収することができず、栄養不足からくる体調不良を引き起こしてしまうことも。
温かな食べ物で、胃腸の働きを上昇させましょう!

関連レシピ

  1. 主食抜きで糖質コントロール④ さば缶カレー風味+アスパラガスと半熟卵のバター風味+わかめスープ

  2. ビタミンB群豊富な大豆で!ガパオ

  3. 栄養満点で間食にぴったり!煮卵