【夏の腸活レシピ】牛肉たたきのカルパッチョ セロリドレッシング

このレシピの特徴

1人前 191kcal (たんぱく質 15.7g・脂質 10.1g・炭水化物 8.2g)

材料 2人分 382kcal

-牛肉たたき-
牛肉ブロック(もも肉)   140g
塩・胡椒      適量
オリーヴオイル   適量

-付け合わせ-
玉葱(スライス)    1/2個(100g)
クレソン    1束(20g)
トマト(くし切り)   1/2個(60g)
ピンクペッパー(お好みで)   適量

-セロリドレッシング-
セロリ   40g
酢   大さじ1.5(20ml)
サラダ油   大さじ1(14mL)
はちみつ   小さじ1弱(6g)
塩・胡椒    適量

牛肉に塩・胡椒を擦り込み、フライパンにオリーヴオイルを入れて表面に焼き色がつくまで焼く。

アルミホイルを2枚重ねして包み、火を止めたフライパンの上に20~30分程置いておき、食べる直前になったらカットする。
(ブロックの大きさによっても火の入り方が異なるので様子を見ながら行う。)

セロリドレッシングの材料を全てミキサーに入れて混ぜ合わせる。
(ミキサーがない場合はセロリをみじん切りにして、調味料を合わせた中に入れる。)

お皿に付け合わせの食材、食べやすい大きさにカットした①をのせて、②を上からかけたら出来上がり。 

ポイント

セロリにはβ-カロテン、ビタミンやカリウムを多く含んでおり、美肌やデトックス効果に期待が出来ます。
これから益々紫外線が強くなる時期に積極的に摂りたい野菜の一つでもあり、整腸効果をもたらす食物繊維やビタミンUも含まれています。
手作りドレッシングが難しい場合は、お好みのドレッシングにセロリのみじん切りを加え即席で作るのもおススメです。

関連レシピ

  1. レンジで簡単!主菜にもなる チキンボールサラダ

  2. 【夏の腸活レシピ】スタミナゴーヤチャンプルー

  3. 【夏の腸活レシピ】野菜のテリーヌ