少なめご飯でしっかり満足① ゆで卵豚薄切り巻焼き+えのきと玉ねぎのみそ汁

このレシピの特徴

1人前 399kcal (たんぱく質 27.0g・脂質 13.0g・炭水化物 43.0g)

材料(1人分 399kcal)

【ゆで卵豚薄切り巻焼き】
ゆで卵
1個
豚赤身薄切り
60g
醤油
大さじ1/2
生姜すりおろし
小さじ1/2
小さじ1
【えのきと玉ねぎのみそ汁】
えのき
1/2パック
玉ねぎ
1/4個
だし汁
1/2カップ
味噌
大さじ1/2

【ゆで卵豚薄切り巻焼き】
豚赤身薄切り肉には醤油と生姜すりおろしをもみこみ、まな板の上に広げ、ゆで卵をその上にのせ、ゆで卵を豚肉でくるみ、フライパンに巻き終わりを下にしておき、火をつけて油を注ぎ、全体をころがしながらじっくりと焼いていく。

半分に切ってお皿に盛り、アルファルファと盛り合わせる。

【えのきと玉ねぎのみそ汁】
えのきは石づきを切り、食べやすい長さに切る。玉ねぎは皮をむき薄切りにする。

鍋にだし汁、えのき、玉ねぎを入れて火にかけ5分ほど煮込み火を止めて味噌を溶きいれる。

ポイント

少なめごはん+腸活みそ汁+高たんぱく主菜の組み合わせ美容食です。ご飯の量は80gで計算しています。
みそ汁→主菜→ご飯の順によく噛んでお召し上がりいただくことで、少ないご飯でも満足感が得られます。
たんぱく質をしっかり摂ることで筋肉量を維持して、引き締まった身体を作りましょう。

関連レシピ

  1. 体にも腸にもやさしい 味噌雑炊

  2. 主食抜きで糖質コントロール④ さば缶カレー風味+アスパラガスと半熟卵のバター風味+わかめスープ

  3. すぐ出来て美味しい!P50gの鮭缶和風ロールキャベツ