腸活主食で溜め込まない身体に② 海鮮チヂミ風+ピリ辛酢の物

このレシピの特徴

1人前 295kcal (たんぱく質 33.0g・脂質 12.0g・炭水化物 14.0g)

材料(1人分 295kcal)

【海鮮チヂミ風】
むき海老
100g
1個
ニラ
1/4束
万能ねぎ
10本
キムチ
50g
ごま油
大さじ1
たれ
ナンプラー
小さじ1
小さじ1/2
七味唐辛子
少々
【ピリ辛酢の物】
もやし
1/2袋
ほうれん草
80g
たれ
豆板醤
小さじ1
小さじ1
にんにくすりおろし
小さじ1/2

【海鮮チヂミ風】
むき海老は良く水洗いしてざるにあげて水けをきっておく。ニラ、万能ねぎは20㎝長さに切る。キムチは食べやすい長さに切る。

卵を割りほぐし、キムチを、むき海老を入れて混ぜる。

フライパンにごま油を熱し、2を流し入れて、その上にニラと万能ねぎをのせる。卵の表面が固まってきたら、裏返し、こんがりと焼く。

たれの材料を混ぜて添える。

【ピリ辛酢の物】
もやし、ほうれん草はそれぞれ茹でてざるにあげておく。

たれの材料を合わせ半分にわけ、よく水気を切ったもやし、ほうれん草にそれぞれかけて混ぜる。

ポイント

海鮮+腸活主食の組み合わせ美容食です。
副菜→主食の順によく噛んでお召し上がりいただくことで、満足感が得られます。
善玉菌を多く含むキムチは、「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。

関連レシピ

  1. たっぷり野菜で彩りも◎ トルティージャ

  2. すぐ出来て美味しい!P50gの鮭缶和風ロールキャベツ

  3. 体を内側から温める にんにくスープ