手軽に高タンパク!野菜とチーズのスキレット焼き

このレシピの特徴

1人前 273kcal (たんぱく質 27.4g・脂質 11.4g・炭水化物 16.4g)

材料(1人分 273kcal)

キャベツ
1枚
玉ねぎ
1/2個
ミニトマト
6個
ツナ缶水煮
1缶
加熱用チーズ
40g

キャベツは芯を取り千切り、玉ねぎは皮をむき千切りにする。ミニトマトはヘタを取る。

スキレット(もしくはフライパン)にチーズを敷き詰め、その上にキャベツ、玉ねぎ、汁気をきったツナ缶、ミニトマトをのせ、火にかけ、チーズが溶けて、野菜が好みの煮え加減になったら火を止める。

ポイント

良質なたんぱく質を摂取して、食事誘発性代謝をアップさせましょう!
水煮のツナ缶は、高たんぱく質・低カロリー・低糖質で手軽にたんぱく質が補えるダイエットの強い味方です。

関連レシピ

  1. 鍋に納豆!?腸が喜ぶまろやか納豆鍋

  2. 【夏の腸活レシピ】大根ときゅうりの即席べったら漬け

  3. MCT中鎖脂肪酸ドレッシングで食べる高タンパク豆腐サラダ