鍋に納豆!?腸が喜ぶまろやか納豆鍋

このレシピの特徴

1人前 491kcal (たんぱく質 45.8g・脂質 21.5g・炭水化物 27.4g)

材料(2人分 982kcal)491kcal/1人分

刻み納豆
1パック
豚肉(薄切り)
200g
キャベツ
2枚
豆乳
カップ2
みそ
大さじ2
醤油
大さじ2
豆腐
1丁
長ねぎ
1本

豚肉は食べやすい大きさに切る。キャベツはひと口大のそぎ切り。長ねぎは斜め切りにする。

納豆、豚肉、キャベツを、みそ、醤油を入れて沸騰させた鍋に入れる。

再び沸騰してきたら、えのき、豆腐、長ねぎを加える。豚肉に火が通ったら、豆乳を入れて火を弱め、好みの具から食べる。

ポイント


「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。食事で腸内フローラに大きな影響を与える「菌」を取り入れるためには、発酵食品がおすすめです。納豆菌は腸内で善玉菌の増殖を助け、悪玉菌が増殖しにくい環境にしてくれます。

関連レシピ

  1. 胃腸に優しい  豚ときのこの蒟蒻麺

  2. すぐ出来る魚油たっぷり低糖料理!魚のレモン漬ココナッツオイル焼き

  3. ツナとゆで卵でたんぱく質30g摂れるお手軽イタリアンサラダ