善玉菌を育てる 海苔風味ホットサラダ

このレシピの特徴

1人前 159kcal (たんぱく質 17.3g・脂質 5.2g・炭水化物 13.4g)

材料(2人分 318kcal)159kcal/1人分

サラダチキン
(手作りするときは、鶏胸肉 1枚  酒 大さじ1  醤油 小さじ1)
1個
小さじ2
オクラ
10本
ブロッコリー
100g
とんかつソース
大さじ1
みそ
大さじ1
大さじ1
焼き海苔
1枚

サラダチキンは一口大に切る。(手作りするときは、鶏胸肉は皮をはぎ一口大に切り、酒と醤油をもみこんでおく。)オクラはへたを切り、斜め切り、ブロッコリーは小房に分け、耐熱皿に乗せ、レンジに1分かけておく。

フライパンに油を熱し、サラダチキン、オクラを入れてさっと炒め、弱火にしてふたをし、じっくりと火を通す。ブロッコリーを加え、ひと混ぜしたらとんかつソース+みそ+水を良く混ぜ合わせたものを回しかけ、全体に調味料がなじんだら火を止めてちぎった焼き海苔を入れてひと混ぜする。

ポイント


「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。今、体の中にある善玉菌を増やすために、善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維を積極的に摂りましょう。オクラやブロッコリー、海苔には水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

関連レシピ

  1. 高タンパク・低糖質!白菜と豚肉の重ね焼き

  2. 【夏の腸活レシピ】きのこマリネの冷製フラン

  3. ツナとゆで卵でたんぱく質30g摂れるお手軽イタリアンサラダ