腸活最強コンビ!?アボカドキムチ

このレシピの特徴

1人前 195kcal (たんぱく質 7.0g・脂質 15.7g・炭水化物 9.8g)

材料(2人分 389kcal)195kcal/1人分

アボカド
1個
キムチ
50g
納豆
1パック
焼き海苔
少々

アボカドは半分に切り、種を取り、皮をむいて一口大に切る。キムチは1㎝幅に切る。納豆は市販のたれを入れて混ぜておく。

すべての材料を軽く混ぜ合わせ、お皿に盛り、焼き海苔をちぎったものをあしらう。

ポイント


「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。善玉菌を多く含むキムチと、善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維が豊富なアボカドが、悪玉菌の増殖しにくい腸内環境に整えてくれます。アボカドは脂質も多いので、食べ過ぎには注意が必要です!

関連レシピ

  1. 高たんぱく・低糖質・低脂質のお弁当(実用)

  2. すぐ出来る魚油たっぷり低糖料理!魚のレモン漬ココナッツオイル焼き

  3. 腸活主食で溜め込まない身体に③ かさ増し焼肉 帆立の野菜サラダ