善玉菌を活性化!手巻きサラダ

このレシピの特徴

1人前 95kcal (たんぱく質 12.5g・脂質 0.5g・炭水化物 0.6g)

材料(2人分 189kcal)95kcal/1人分

サラダチキン
1/2個
キムチ
50g
山芋
100g
きゅうり
1本
焼き海苔
適量
サラダ菜
適量

サラダチキンは細かく裂く。キムチは食べやすい大きさに切る。山芋は皮をむき拍子木切りにする。きゅうりは拍子木切りにする。

お皿に1を彩りよく並べる。焼き海苔とサラダ菜で好みのものを巻いて食べる。

ポイント


「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。食事で腸内フローラに大きな影響を与える「菌」を取り入れるためには、発酵食品がおすすめです。善玉菌を多く含むキムチと、善玉菌のエサとなる水溶性食物繊維が豊富な海苔が、悪玉菌の増殖しにくい腸内環境に整えてくれます。

関連レシピ

  1. たっぷり野菜と中鎖脂肪酸が摂れる!生ハムとチーズのサラダ

  2. 鍋に納豆!?腸が喜ぶまろやか納豆鍋

  3. 体にも腸にもやさしい 味噌雑炊