低糖質・高たんぱく!五目あんかけ高野豆腐

このレシピの特徴

2人前 458kcal (たんぱく質 27.5g・脂質 9.7g・炭水化物 7.1g)

材料(2人分 458kcal)229kcal/1人分

豚薄切り肉
60g
シーフードミックス
200g
白菜
1枚
にんじん
1/4本
きくらげ乾燥
2g
ごま油
大さじ1/2
オイスターソース
大さじ1
醤油
大さじ1
片栗粉
小さじ1
大さじ2
一口サイズ高野豆腐
10個

きくらげは水につけて戻し、石づきをとっておく、豚薄切り肉は3㎝幅に切る。白菜は小さめのそぎ切り、にんじんは皮をむいて薄切りにする。

フライパンにごま油を熱し、豚肉、シーフードミックス、にんじん、きくらげ、白菜の順に軽く炒めながら入れて、全体に油が回ったら、水1カップを注ぎ、オイスターソース、醤油も入れて全体が沸騰してきたら、高野豆腐を入れて5分ほど煮込み、大さじ1の水で溶いた片栗粉を回しいれて全体にとろみがついたら火を止め、酢を入れ軽く混ぜる。

ポイント


「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。食物繊維はビフィズス菌などの善玉腸内細菌のエサになるため、善玉菌が増え、腸内環境が改善されます。
きくらげはきのこ類で、不溶性食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維は水分を多く吸収するので、少量でも満腹感が得られ食べ過ぎを防げます。また、腸の運動を活発にし便秘を防ぐ働きがありますが、摂りすぎると逆効果なのでご注意を!

関連レシピ

  1. 主食抜きで糖質コントロール② 高野豆腐とゆで卵の煮物+ブロッコリートマト和え+きのこのレンジ蒸し

  2. 食べてアンチエイジング! 鮭にんにく風味炒め

  3. 腸がよろこぶ乳酸菌!モッツアレラの棒棒鶏風