【夏の腸活レシピ】野菜のテリーヌ

このレシピの特徴

1人前 12kcal (たんぱく質 0.7g・脂質 0.1g・炭水化物 2.9g)

材料 2人分 24kcal

(6㎝×6㎝×18㎝ パウンド型1個分)
椎茸         4枚
パプリカ(赤・黄)  各1/2個
ヤングコーン     6本
ズッキーニ      1/2本
オクラ        6本

<A>
コンソメ 1個
水 350㎖
粉寒天 3g

椎茸は石づきを取る。
パプリカは種をとり、ズッキーニは縦に1㎝幅に切る。

沸騰した湯に塩を入れて(1リットルにつき塩小さじ1・1/2)、①・オクラ・ヤングコーンを
それぞれ茹でる。

鍋に粉寒天、コンソメ、水を入れて火にかける。
沸騰したら弱火にし、1~2分ほど加熱する。

パウンド型にラップを敷き、野菜を彩りよく並べながら④を流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

食べやすい大きさに切り分ける。

ポイント

抗酸化力の強い夏野菜(パプリカ(赤・黄)、オクラ、かぼちゃ、茄子、アスパラなど)、ヤングコーンや食物繊維の豊富なきのこを使用したカラフルなテリーヌです。

関連レシピ

  1. おからで満足・糖質オフ!包まないロールキャベツ

  2. 【夏の腸活レシピ】腸活!こんにゃくステーキ丼

  3. 【夏の腸活レシピ】ビタミン甘酒