低カロリーでも満足おかず!牛肉エスニック炒め

このレシピの特徴

1人前 198kcal (たんぱく質 13.8g・脂質 10.8g・炭水化物 12.6g)

材料(2人分 369kcal)198kcal/1人分

牛赤身薄切り肉
100g
にんにくすりおろし
小さじ1
醤油
小さじ1 
バター
小さじ1
ニラ
1束
パプリカ
1/2個
きくらげ乾燥
4g
ナンプラー
大さじ1
オイスターソース
大さじ1
もやし
1袋

牛肉にはにんにくと醤油をもみこむ。ニラは5センチ長さに切り、パプリカは種を取り薄切りにする。きくらげは水につけてもどし、石づきを取る。もやしはさっとゆでてざるにあげておく。

フライパンにバターを熱し、牛肉、パプリカを入れて炒め、牛肉の色が変わってきたら、パプリカを入れて炒め、ナンプラーとオイスターソースを入れて全体を混ぜて火を止める。

もやしの水けを良く絞り、お皿に敷いて、2をその上にのせる。

ポイント


「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。食物繊維はビフィズス菌などの善玉腸内細菌のエサになるため、善玉菌が増え、腸内環境が改善されます。
きくらげはきのこ類で、不溶性食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維は水分を多く吸収するので、少量でも満腹感が得られ食べ過ぎを防げます。また、腸の運動を活発にし便秘を防ぐ働きがありますが、摂りすぎると逆効果なのでご注意を!

関連レシピ

  1. メインディッシュサラダ!さっぱり蒸し鶏

  2. 【夏の腸活レシピ】きのことトマトのしょうゆ麹和え

  3. きのこで満腹感もUP!鮭と野菜のチーズ焼き