ほたてが決め手!旨味豆腐

このレシピの特徴

1人前 214kcal (たんぱく質 18.2g・脂質 10.2g・炭水化物 14.2g)

材料(2人分 428kcal)214kcal/1人分

木綿豆腐
1丁
オイスターソース
大さじ1
しょうゆ
大さじ1/2
帆立ボイル
6個
白菜
2枚
きくらげ
4枚
とんかつソース
大さじ1
醤油
大さじ1
砂糖
小さじ1
大さじ1/2

豆腐はひと口大に切り、タオルなどに包んで水気をとる。きくらげは水でもどし、石づきをとる。白菜は削ぎ切りにし、しめじは石づきを切りほぐす。

しょうゆとオイスターソースをあわせ、豆腐全体にかけ10分ほどおく。フライパンに油を熱し、軽く水気をきった2の豆腐を入れ両面がきつね色になるまで焼き、一度豆腐をお皿にとりだす。

同じフライパンに水で1カップ+鶏がらの素小さじ1を入れて、ソース、しょうゆをいれて火にかけ、沸騰したら、帆立貝、白菜を入れて10分煮込み、青梗菜、きくらげ、しめじも加えて3分煮込む。最後に豆腐を入れて沸騰してきたら火を止める。

ポイント


「腸内フローラ」のバランスを整えることでダイエットや美肌、お通じの改善などのたくさんのうれしい効果が見込めます。食物繊維はビフィズス菌などの善玉腸内細菌のエサになるため、善玉菌が増え、腸内環境が改善されます。
きぐらげはきのこ類で、不溶性食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維は水分を多く吸収するので、少量でも満腹感が得られ食べ過ぎを防げます。また、腸の運動を活発にし便秘を防ぐ働きがありますが、摂りすぎると逆効果なのでご注意を!

関連レシピ

  1. 大豆製品をたくさん使った 納豆汁

  2. 豆乳でカロリーダウン!たまごプリン

  3. 少しの量でもしっかり満足!おから蒸しパン