【夏の腸活レシピ】アボカドのおひたし

このレシピの特徴

1人前 104kcal (たんぱく質2.9g・脂質8.4g・炭水化物 7.0g)

材料 1人分 104kcal

ほうれん草 1株
アボカド 1/2個
玉ねぎ 1/4個
乾燥わかめ 2g
レモン汁 小さじ1/2
しょうゆ麹 小さじ1

乾燥わかめはもどす。
ほうれん草はさっと茹で、粗熱をとり水気を軽く絞って3㎝幅に切る。
玉ねぎはみじん切りにする。アボカドは1口大に切り、レモン汁をふる。

ボウルに1を加えしょうゆ麹を加え、全体を和えたら完成。 

ポイント

玉ねぎや青菜は血液をサラサラにする力が強い野菜です。
アボカド1個にはごぼう1本分の食物繊維が含まれるため、腸の働きを整え、ダイエット効果も得られます。
しょうゆ麹の発酵パワーで腸を整え、美腸、美肌を目指していきましょう。

関連レシピ

  1. 【夏の腸活レシピ】ツナの麻婆ナス

  2. 主食抜きで糖質コントロール① 和風鶏ハンバーグ+ほうれん草海苔和え+オクラと長芋

  3. 主食抜きで糖質コントロール② 高野豆腐とゆで卵の煮物+ブロッコリートマト和え+きのこのレンジ蒸し