【夏の腸活レシピ】白滝ペペロンチーノ

このレシピの特徴

1人前 180kcal (たんぱく質 3.6g・脂質 15.2g・炭水化物 15.1g)

材料 1人分 180kcal

白滝 200g
えのきだけ 1/2株
オリーブオイル 大さじ1
にんにく 1かけ
塩 少々
ナンプラー 小さじ1/2
赤唐辛子 少量

えのきだけはざっとほぐし、にんにくは薄切りにする。白滝は食べやすい長さに切り、水でさっと洗う。

フライパンに白滝を入れ、中火にかけてからいりする。
表面が乾いた感じになったら端に寄せ、弱火にして、あいた所にオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れ加熱する。

にんにくが色づいたら、えのきだけを加え、塩とナンプラーを振って炒め合わせる。
器に盛り、あればタイムをあしらって完成。

 

ポイント

白滝に含まれている水溶性食物繊維は、水分を吸収して膨張するので、満腹感を感じるだけでなく腸を刺激して蠕動運動を促してくれます。
白滝は麺を置き換えることができるヘルシーフード。えのきとの食感が楽しいメニューです。

関連レシピ

  1. ビタミンB群豊富な大豆で!ガパオ

  2. オメガ3もたっぷり摂れる!簡単サーモンソテー

  3. 鉄分たっぷり!豆乳クラムチャウダー