【夏の腸活レシピ】きのことトマトのしょうゆ麹和え

このレシピの特徴

1人前 103kcal (たんぱく質 2.0g・脂質 7.8g・炭水化物 4.3g)

材料 1人分 103kcal

まいたけ 1/2パック
トマト 1/2個
にんにく 1/2片
しょうが 1/2かけ
酒 大さじ1
塩 少々
黒いりごま 小さじ1
アマニ油 小さじ1
しょうゆ麹 小さじ1
酢 小さじ1

まいたけをほぐす。トマトを一口大に切る。
にんにく、しょうがはすりおろす。

フライパンに、酒、まいたけ、トマト、しょうがを入れ塩をふり、まいたけがしんなりするまで弱火で蒸し煮し、火を止める。

ボウルに和え衣を入れ、混ぜ合わせる。②を加え全体を和えたら完成。

ポイント

まいたけに含まれるβグルカンにより免疫力アップ効果、トマトに含まれるクエン酸により胃腸を整える効果を得ることができます。
きのこ類に含まれる食物繊維は、善玉菌のエサとなり腸内環境を整えてくれます。
また、ボリュームがあっても低カロリーなので、仕事などで遅く帰った日には胃にも優しいメニューですね。

関連レシピ

  1. 【夏の腸活レシピ】シャントゥジャン

  2. 腸にもうれしい! きのこと豚肉のバター炒め

  3. 低糖質に腸活!がんもどき風