【夏の腸活レシピ】きのこマリネの冷製フラン

このレシピの特徴

1人前 92kcal (たんぱく質 3.3g・脂質 8.1g・炭水化物 2.2g)

材料 2人分 184kcal

-冷製フラン-
溶き玉   2/3個(32g)
チキンコンソメ   小さじ2/5(2g)
水   1/2cup(100ml)
生クリーム   大さじ1(15ml)
塩・胡椒   適量

-きのこマリネ-
エノキ茸   20g
しめじ   20g
マイタケ   20g
塩・胡椒   適量
オリーヴオイル   小さじ1弱(3g)

冷製フランの材料を混ぜ合わせ、ボウルにザルを重ね、こす。

耐熱容器に①を流し入れて、ふんわりラップをかけて電子レンジで固まるまで加熱すし、粗熱をとった後、冷蔵庫で冷やす。
(耐熱容器の大きさによって加熱時間が変わってくるので、様子見ながら加熱する。)

各きのこを食べやすい大きさにカットし、フライパンにオリーヴオイルを入れてサッと炒めて、調味料を入れて味を馴染ませ、冷ます。

冷めた②の上に③をのせたら出来上がり。 

ポイント

フランとは、日本でいう「茶碗蒸し」のこと。
フランの柔らかい食感に、きのこのコリコリとした食感を楽しめる一品。
きのこには、美腸や便秘改善に最も効果的な食物繊維が豊富に含まれています。
排泄を促し、善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果が期待出来、便秘でお悩みの方には積極的に食べたい食材の一つでもあります。

関連レシピ

  1. 鉄分たっぷり!豆乳クラムチャウダー

  2. 美味しく食べる!高たんぱく低カロリーホットサラダ

  3. 【夏の腸活レシピ】ズッキーニのラザニア風