食べてアンチエイジング! 鮭にんにく風味炒め

このレシピの特徴

1人前 278kcal (たんぱく質 21.9g・脂質 17.0g・炭水化物 8.2g)
VB1 0.22㎎・VB2 0.23㎎・VB6 0.50㎎・VB12 5.2㎍

材料(1人分 278kcal)

生鮭
1きれ
にんにく
1かけ
なす
1本
大葉
5枚
小さじ1
醤油
大さじ1

生鮭は一口大に切る。にんにくは皮をむいて薄切り。なすはヘタを切り、乱切りにする。大葉は千切りにする。

フライパンに油を熱し、にんにく、生鮭、なすを入れて鮭の両面をじっくりと焼く。醤油を入れてひと混ぜし、火を止めて大葉を入れる。

ポイント

ビタミンB群はお互いに助け合って糖質や脂質の分解・代謝を助け、新陳代謝を促進させる効果があります!
水溶性ビタミンのため短時間に多量に摂取するとそのまま体外へ排出されるので、1日3度の食事でバランスよく摂取するように心がけましょう。
鮭はビタミンB12が豊富なだけでなく、高タンパクで美肌効果の高いアスタキサンチンなどアンチエイジング効果が期待できます。

関連レシピ

  1. 好きな野菜でオメガ3をたっぷり頂くアマニ油ドレッシング

  2. もう一品に美肌&オメガ3チアシードスープ

  3. かけてチンですぐできる!美味しくて腹持ちのいい豆腐チンジャオロース