【安眠レシピ】納豆とキムチのねばねば丼

このレシピの特徴

エネルギー 369kcal
タンパク質 22.5g
脂質    17.1g
糖質    29.8g

材料

納豆
1パック
キムチ
30g
アボカド
1/4個
1個
マグロ
3枚
醤油
小さじ1
みりん
小さじ1
焼きのり
適量
万能ネギ
適量
玄米
60g

1

耐熱容器にしょうゆ・みりんを入れてラップをして電子レンジ(600w)で40秒加熱する。
マグロ、アボカドは食べやすい大きさに切り、しょうゆの粗熱が取れたらマグロを入れて絡めておく。

.耐熱容器に卵を割り入れて、卵がかぶるくらいの水を入れる。卵黄に数カ所箸で穴を開ける。

3

電子レンジ(600w)で40〜50秒加熱する。(ちょうど良い硬さになるまで10秒追加する)

4

ボウルに具材を全て入れて混ぜる。器に盛り付けて完成。

ポイント

トリプトファンは質の良い睡眠に最も必要な栄養素だといわれています。納豆・アボカド・マグロにはトリプトファンが多く含まれ、免疫力アップにも効果的なので一石二鳥になります。

関連レシピ

  1. 【夏の腸活レシピ】胃腸の休息に!小松菜と卵の主食になるもち麦スープ

  2. 【夏の腸活レシピ】ズッキーニのラザニア風

  3. 【夏の腸活レシピ】金平ひじきのこんがり油揚げ包み